ロングを目指したボブスタイル!白髪は天然ヘアを使っています。

これまでにチャレンジしてきた髪形は、金髪ロングやピンク色に染めたボブカットなど、20代の頃はかなり髪形で遊んで楽しかったです。
後ろの下部分だけをカリアゲにしたベリーショートは、原宿にあったサロンで美容師さんとわいわい話しながら楽しくカットさせて頂いたこともあります。
髪の毛の量が多く、頭の左側に癖がつきやすい部分があることから、いつも美容師さんと入念な打ち合わせをしてからカットをしてもらうという風にしてもらっています。
これまでに、何度かパーマをかけたことがあるのですが、髪の質としてハリがしっかりしているので、パーマがすぐとれてしまうことがありました。何度かムースを使って復活させたりしてやりすごしていたのですが、いつも早くにパーマが取れてしまうことから、理想の髪形とは全く違うような髪形になってしまいました。寝ぐせが毎日あるようなヘアスタイルになってしまったので、パーマを今後もかけるのはとてもためらいがあります。

現在30代後半となり、あまり髪のカラーや面白い髪形をすることはなくなりました。
昨年ロングヘアーからショートカットにしたのもあり、現在は、再び伸び始めて肩にかかる前のボブスタイルにしています。
近所にある美容室は少人数制で、指名をしなくてもこの一年は同じ美容師さんに担当してもらっているので、安心してほとんどお任せでカットしてもらっています。
白髪が目立ったり、癖がある部分などもハッキリ伝えてくれる美容師さんなので、長くお付き合いをさせて頂いており、重宝しているサロンです。もともと髪が伸びやすく量が多いことから、セットにあまり時間をかけたくないので、ドライヤーで乾かしてすぐに出かけられるような髪形にしてもらっています。

現在は前髪のキワあたりから白髪が目立つ様になってしまっているので、天然ヘナを使って白髪染めの代用としています。
ヘナを使用すると、なんとなくですが髪質が柔らかくなり、毎朝のセットもしやすい様に感じています。髪の根元も立ち上がりやすいので、ペタっとなりにくく、ボブスタイルをしている今はヘナをとても重宝しています。

今後チャレンジしたい髪形はたくさんありますが、そのひとつとしてモヒカンに挑戦してみたいです。昔「TANK GIRL」という映画があったのですが、その主人公がしていたおしゃれモヒカンに挑戦してみたいです。髪質からすると思いっきり立ち上がってしまいそうなので、理想通りになるか分かりませんが、夫の許しが得られるようであればチャレンジしてみたいです。